コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

丸テーブルのある風景。|whole vol.1

丸テーブルのある風景 丸テーブルのある風景
丸テーブルになぜだか惹かれる。
野菜を面取りすると味が染みやすいように、
テーブルに角がないとおしゃべりも
染み渡りそうな予感がする。
そんな、丸テーブルのいいところを聞いてみました。

少し前に代官山で開かれた手仕事展で偶然見かけて気になっていた《ピエール・シャポ》の
丸テーブル。sinさんが購入に至った経緯を教えてください。

以前は北欧のスクエアテーブルを使っていたのですが、最近は《シャルロット・ペリアン》や《ジャン・プルーヴェ》のようなフレンチミッドセンチュリー家具に惹かれるようになって調べていたら、このテーブルに辿り着きました。 現在もシャポの孫と職人が制作を続けていることを知ったので、直接依頼しました。
個人輸入も初挑戦でした。天板と脚部に重みとシャープさがあるのが気に入っています。
Profile

sin

リノベーションマンションで家族4人暮らし。インスタグラムではデザイナーズ家具や買い物の記録、美術館巡りなどを発信している。

Instagram : @sin.____

WHOLEの記事一覧へ

WHOLEの最新記事

whole vol.3 - 野菜をMOTTO

whole vol.3 - 野菜をMOTTO

おしゃべりなスープのじかん。|whole vol.2

おしゃべりなスープのじかん。|whole vol.2

ハロー!青森 畑とアートと、おしゃべりと。|whole vol.2

ハロー!青森 畑とアートと、おしゃべりと。|whole vol.2

WHOLEの記事一覧へ

最新記事

ドリンク扱い?な台湾スープ | 冷めやらぬ WarmThings #04

ドリンク扱い?な台湾スープ | 冷めやらぬ WarmThings #04

whole vol.3 - 野菜をMOTTO

whole vol.3 - 野菜をMOTTO

おいしくものを食べること | 冷めやらぬ WarmThings #03

おいしくものを食べること | 冷めやらぬ WarmThings #03

最新記事一覧へ